スーパーカブで日本一周

  523日間に渡ったスーパーカブ90での日本一周の記録、およびその後日談を語ります。

トミーさんのお宅にお邪魔してきました(一日目)

先の土日を使ってトミーさんのご自宅にお邪魔してきました。突然押し掛けたにもかかわらず歓待して下さいました。トミーさんありがとうございました。

DSC06893.jpg
自分の寝袋(この季節なので封筒型)とマット、念のためカッパに雨用のシューズ、さらにここには写っていませんが家でいつも使っている枕まで持参したので何だかんだで大荷物になってしまいました(笑)
しかしこれは全ての旅や出張などに共通して言える事ですが、荷物の量という観点から言えば「一泊」という形態がもっとも効率が悪いのです。

道路の混雑が引けるのを待って10時半頃にさいたま市の自宅を出発しました。
ここから先は地図を見ながらご覧頂くとより分かりやすいかと思います。
まずは国道298号を東進します。298号は東京外環道の下を走る一般国道で、上は屋根、左右は壁に囲まれて景色も見えなければ構造上沿道に店も何もなく、移動に特化した準高速道路のような道です。面白味はまるで無いですが、一般道とは思えぬくらい速く移動できます。どのみち事実上これしか選択肢がないのですが、移動が速いということは車の流れが速く原付では走るのに難儀するということでもあります。信号も少ないので流れが70km/h程にもなる区間もあるのですが、カブ110だと流れに乗れるので問題なく快適に移動出来ます。後続の車も、原付であっても流れに乗った速度で走っていると分かると車間をとってついてきてくれるので走り易いですね。逆に50ccのバイクでこの道を走るのは大変です。実際のところ原一は余り見ません。

トミーさんの家を目指すには、大まかに言えばこの298号から6号に入って北上していくことになります。そのためには三郷の辺りで298号から離れ、県道を走って東進する必要があります。ここで最も効率の良い経路を走るためには曲がる所が何箇所もあるのですが、実はトミーさんの家までは大洗の港へ行く時と殆ど同じ経路で、これは過去に研究して何度も走った通い慣れた道。地図を見ないで行けるのでたいへん楽でした。
この日はここまでいつもは混んでいない所が混んでいたりしてやけに時間がかかってしまったのですが、6号線に入って柏を過ぎると漸く交通量も減ってきて快走出来るようになります。しかし快走出来るということは流れが速くカブでは疲れるということでもあります。

securedownload160613a.jpg
6号線のバイパスをわざと直進せずわざわざ旧道を経由したりします。やはり原付はこれがいいです。

DSC06895.jpg
コンビニでこまめに休憩を取ります。これまでの経験から言って、カブで走る場合は短い休憩を何度も取った方が尻が痛くなりづらいです。30分の休憩を一回取るよりも10分の休憩を三回取った方がいいという事です。そして一度尻が痛くなってしまうと、長い休憩をしてもなかなか回復してくれません。痛くなる前に細かい休憩を何度も取る方が効率的なのです。

DSC06894.jpg
このドリンクホルダーも久々に使いました。暑いのでどんどん水がなくなります。

牛久で国道6号を離れ、東側を並行して北上する道を走ります。土浦の先まで真っ直ぐ一本でつながっているのですが、途中で何度か名称が変わります。地図によると主に県道25号と48号から成っているようです。こちらは信号が多いのが玉に瑕ですが、線形は良くて走り易く、全線片側二車線の快走路。何より大型車が全くいないのが良いところです。土浦も、古い市街地が無い常磐線の東側を通るので混雑なしで通過することが出来ます。

DSC06896.jpg
土浦から先は国道354号をほんの少しだけ走り、すぐさま田舎道の県道にそれます。カブの楽しみはむしろこういう細い道をゆっくり走るところにあります。

DSC06897.jpg
DSC06898.jpg
そして霞ヶ浦の湖岸道路を走ります。ここは絶対おすすめの好景観道路です。本当に湖ぎりぎりを走ります。景色はどこまでも広くて気分爽快、信号は一切なし。おまけに交通量も殆ど無いという素晴らしさ。
外灯は無いので夜間と、あと風の強い日は避けた方がいいですが、天気の良い日の日中ならばわざわざ走りに行きたいくらいの道です。

DSC06900.jpg
霞ヶ浦大橋を渡るとすぐに現れるのが玉造町のベイシアです。大洗からフェリーに乗る時もいつもここで買い出しをしていくので私にとっては馴染みのスーパーです。

DSC06901.jpg
ここでトミーさんへの手土産を兼ねて何点か物品を購入します。とはいっても半分で自分でいただくのですが…
(そして実際には七割方自分で消費してしまいました笑)

DSC06899.jpg
ベイシアの向かいにセルフのスタンドがあったので給油もしました。実に久し振りの感覚ですが、確認したところ前回給油したのは去年の8月でした(真似しないで下さい)。
タンクの中のガソリンが腐るなどと言いますが、これは本当にシャレになっていません。

DSC06903.jpg
そして16時半頃トミーさんの家に到着しました。長めの休憩や買い出しがあったり、やや遠回りとなる湖岸道路をゆっくり走ったりもしましたが、それでも六時間もかかるとは意外でした。かつて最速で大洗港まで四時間で着いたことがあったのに…
やはり序盤の道路の混雑が影響したようです。

DSC06904.jpg
一息入れた後、トミーさんとカブを連ねてスーパーに買い出しに行きます。
戻って来て風呂もいただきました。非常にありがたいです。

DSC06905.jpg
そして夜はジンギスカンなど食べながら宴会です。ご自宅でもキャンプ用のストーブとフライパンで調理するところがまた(笑)





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


↑↑↑ 日本ブログ村、FC2ブログの各アクセスランキングに参加中です。ぜひぜひ!クリックして下さい!
    23:12 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://tetsupipe.blog76.fc2.com/tb.php/3969-06647fba
★ ランキング参加中 ★



一日一回、ぜひ両方のバナーをクリックして下さい(^o^)↑
よろしくお願いします!
まとめ読みに便利♪
カテゴリ別、月別アーカイブの記事は古い記事から順に表示しています。
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ

全記事表示リンク
最新コメント
続・スーパーカブで日本一周
二度目の日本一周に旅立ちました。
現在はこちらのブログでその様子を更新しています。是非ご覧下さい。
旅人の足跡
旅と居酒屋巡りのページ
無為是人生
日本一周以外の数々の旅の記録と全国居酒屋探訪
最新記事
旅友リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
プロフィール

ビート★

Author:ビート★
2009年5月10日、住んでいた部屋を引き払い、250ccのバイクも売り飛ばしてスーパーカブ90で日本一周の旅に出発しました。
道の駅や公園、海辺でテント泊して節約した金を全国の居酒屋巡りと日々のビール代に注ぎ込みつつ、全国を行脚して12月に沖縄に上陸。父親の急病による一時帰郷などを経て、2010年8月3日、念願の日本最西端・与那国島西崎に到達。再び鹿児島からの自走で北上し、2010年10月14日、523日目にして日本一周の旅を完結しました!

-------------

現在、新たな相棒スーパーカブ110を迎え再出発へ向けて準備中です…