スーパーカブで日本一周

  523日間に渡ったスーパーカブ90での日本一周の記録、およびその後日談を語ります。

大抵が北海道の寒さを舐めている

IMGP2684150423.jpg
日本一周の旅で初めて北海道の地を踏むという人も少なくないでしょう。広大で素晴らしい景色、貧乏旅行がしやすい環境、夏の間各地から集まる旅人達…初めてでない人も含めて、北海道を憧れの地と定め、旅の中でもっとも楽しみにしている人も多い筈です。そして初めて北海道を走った旅人の口からまず間違いなく聞かれるのが「予想していた以上に寒くて大変な思いをした」という言葉です。
結論から言いますと、バイクで北海道を走るならば真夏であっても本州の真冬の一番寒い時と同じ格好が必要です。

最高気温が30度で最低気温が19度か、北海道といえどもそれ程変わらないじゃないか。この認識がまず根本的に間違っています。湿度が低い北海道では夕方になると一気に気温が下がりますし、気温以上に体感温度はもっと下がります。また真っ昼間であってもちょっと曇ったり、走っている道がたまたま日陰だったり、峠道で少し標高を上げるだけでも一気に寒くなるのです。
そして気温、湿度の問題よりももっと落とし穴なのが「海岸線の道」です。特に北海道の東側。夏の北海道では、海岸沿いだけ気候が違うという事が多いのです。海岸線に沿って走っていると霧なのに、海岸から数km離れただけで快晴に変わるというのも珍しくありません。晴天であっても海岸近くだけ気温は低い。その最たるのがオホーツク海に沿って海岸線をえんえんと走るその名も「オホーツク国道」238号線です。この道はいつでも強い風が吹きつけていますが、この風が真夏であっても実に冷たいのです。たとえば天気予報を見て「網走地方、晴れ、気温25度」となっていたとしましょう。これを鵜呑みにしてはいけません。海岸沿いはこれよりも気温が3~5度低いのが当たり前で、冷たい風に吹かれるので体感気温はさらに下がり、そこをバイクで走るのですから体感気温はさらにさらに下がります。そして道路も町もそんな海岸沿いにしかないのです。まして北海道の移動では速度も乗るし距離も伸びる。体も思った以上に冷えていきます。真夏の快晴の昼間でもダウンジャケットを着ていないと走れないということがザラにあるのです。
こうなれば、どんより曇った日や雨の日などどうなるか、推して知るべしといったところです。

予想以上に寒くて大変な思いをした、という報告を多く聞くということは、当然「現地で服を買い足した」という報告も多く聞くということです。確かに札幌や旭川など大きな都市でユニクロなり作業服屋なりに入れば必要とする物は簡単に手に入るでしょう。でも、現地でそういう店を探して走り回ったりその場で荷物が増えてパッキングに困るくらいなら、出発前にじっくり選んで用意し、初めから積み方を考えていった方が良いに決まっていますよね。冬用の上着というのはあらゆる装備の中でもかなり嵩張る物ですから、この点にはよくよく注意すべきでしょう。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


↑↑↑ 日本ブログ村、FC2ブログの各アクセスランキングに参加中です。ぜひぜひ!クリックして下さい!
    22:19 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top
Comment
ヒグマさん>

湿度が低いが故の昼夜の寒暖差を意外と多くの人が看過している気がします。ライダージャケットの下にライトダウンだと上半身がゴワゴワになりそうですね(笑)
風邪をひくまでいかなくても、寒いのを我慢してバイクで走り続けると急速に体力が奪われていくので疲労蓄積の原因にもなりますし、気をつけたいところですよね。大きなお世話と余計なお節介の記事はネタが尽きたので申し訳ありませんがそろそろ終わりになりそうです。
Re: 確かに  [URL] [Edit]
2015.04.27 Mon 17:48  |  ヒグマ #.uC3Pteg
こんばんは。

確かにですね(^人^)

真夏でもテント泊だと山の中のキャンプ地とかだと朝方は寒くて目が覚める見たいな日もありますよね

バイクで風を切ると体感温度は10℃は下がる感じしますし

私は寒いときはライダージャケットの下にライトダウンを着ます。

北海道に来て風邪なんかひかないで思い切り楽しんで欲しいですよね(^人^)

斜め横から目線のブログも楽しいですよ

また楽しみにしています
確かに  [URL] [Edit]
2015.04.25 Sat 21:34  |  ビート★ #-
トミーさん>

天気の良い日にカッパを着て走っている姿は夏の北海道で毎日のように目にしますね(笑)
安物のカッパならば防寒には少々足りないだろうし、逆にゴアテックスなどの良い物であれば晴れの日にまでずっと着て疲弊させるのは勿体ない、いずれのせよ良い事は何もないと思います。
道南から噴火湾沿いは寒いということはないのでそこで高を括り、そのまま軽装で道北や道東に突入してしまって大いに後悔するという人は毎度必ず見ますねw
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2015.04.25 Sat 06:32  |  トミー #-
ビート★さんこんにちは、確かに北海道は場所によって全然気温も違うしそもそも北海道とひとくくりには出来ない位場所によって天気も気温も違いますからね、僕が真夏の北海道の寒さを実感した出来事として知床峠を越えて根室方面へ向かう途中七月末だと言うのに寒くなって完全装備をしながら走り途中のセイコーマートでホットのコーヒーを買ってそれで手を温めた事ですね。

僕はある程度他の人のブログやネットで調べてそれなりに準備をしたので大丈夫でしたが他の人のブログや実際に会った旅人でこれから北海道へ行くという人には「夏の北海道でも本州の冬の装備は用意したほうがいい」とアドバイスしていますね。

大抵用意を怠ってしまった人は雨でもないのにカッパを着て走るというのが定番みたいですw。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://tetsupipe.blog76.fc2.com/tb.php/3945-2c7bad6a
★ ランキング参加中 ★



一日一回、ぜひ両方のバナーをクリックして下さい(^o^)↑
よろしくお願いします!
まとめ読みに便利♪
カテゴリ別、月別アーカイブの記事は古い記事から順に表示しています。
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ

全記事表示リンク
最新コメント
続・スーパーカブで日本一周
二度目の日本一周に旅立ちました。
現在はこちらのブログでその様子を更新しています。是非ご覧下さい。
旅人の足跡
旅と居酒屋巡りのページ
無為是人生
日本一周以外の数々の旅の記録と全国居酒屋探訪
最新記事
旅友リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
プロフィール

ビート★

Author:ビート★
2009年5月10日、住んでいた部屋を引き払い、250ccのバイクも売り飛ばしてスーパーカブ90で日本一周の旅に出発しました。
道の駅や公園、海辺でテント泊して節約した金を全国の居酒屋巡りと日々のビール代に注ぎ込みつつ、全国を行脚して12月に沖縄に上陸。父親の急病による一時帰郷などを経て、2010年8月3日、念願の日本最西端・与那国島西崎に到達。再び鹿児島からの自走で北上し、2010年10月14日、523日目にして日本一周の旅を完結しました!

-------------

現在、新たな相棒スーパーカブ110を迎え再出発へ向けて準備中です…