スーパーカブで日本一周

  523日間に渡ったスーパーカブ90での日本一周の記録、およびその後日談を語ります。

旅で出会った困ったちゃん

今夏の北海道ツーリングでとりわけ印象に残った出来事を一つ。
とあるライダーハウスでのこと。泊まり合わせた人達と宴会になりました。まあよくある光景ですが、そこで話題は全道各地にある他のライダーハウスのことに。そして帯広の名物ライハ「大正カニの家」の話になりました。
そこでこんな事を言う人が居たのですよ。カニの家のシャワー室がカビが生えていて汚かった、と。それも、ぶつぶつといかにも不満気に言うのです。

「だったら自分で掃除すりゃいいじゃん」
私は即座にそう思いました。だって無料のライダーハウスってそういうものでしょう。私も日本一周の際にカニの家に連泊させてもらったのですが、他の人とも協力して二階を隅々まで掃除しました。もちろん、宿泊者は必ず掃除をしなければならないという決まりがあるわけではなく、掃除をするかしないかは本人の意思といっていいでしょう。だがしかし、感謝しこそすれ文句など言うのはおかしい。確かにシャワー室のカビはいただけないかも知れませんし、それを不満に思うことは誰しもあるでしょうが、それを口に出して言うなど言語道断です。だったら黙って自分で掃除しろ。極論を言えば、無料である限りはどんなに汚くてどんなに荒れていてもいいのです。利用するかしないかは自由なのだから。
年長者だったので何も言いませんでしたが、これが若者だったら座らせて小一時間説教喰らわすところだったね(笑)
明日俺と帯広まで行って一緒に掃除しようぜ、と。

それだけに終わらず、その人はあろうことか「きれいに利用できるために利用者負担も考えるべきではないか、無料にこだわらずたとえば200円なり、とればいい」と言い出したのです。
なんという情けないことを。まったく論点がずれている。
こういう人って、0円と1円の違いをたとえば10,000円と10,001円の違いと同様に、1円の金額差としか捉えられないのだろうな。
たとえ1円であろうと金をとるからには社会的な責任が発生します。もちろんそれが清掃協力金や駐車代という名目であってもそれは変わりません。無料でやるからには無料の意味があるのであって、0円と1円の違いというのはそれは絶大なものです。
旅に出ることの素晴らしさの一つに、謙虚になれることがあると私は思います。自分が生まれたところ以外の余所の土地の文化や生活を訪ね歩く事こそが旅であるなら、旅の一歩を歩き出せばもう自身は余所者です。それは現代日本であっても変わらず、山一つ、川一つ越えれば違う言葉、違う風習、違う常識を持った"違う人間"が住んでいる。旅人である限り、いつまでも異邦人であるのです。
異邦人であるからには、訪ねた先の土地の文化や風習をまず無条件で受け入れなければならない。余所の土地へ行ってその習慣は間違っているとか、そんな慣例は合理的でないなどと文句を言う人はいないでしょう。全てを是として受け入れた上で、その土壌となっている風土や地誌、自分の故郷との違いを考えるから面白いのであって、旅の意義がある。
大正カニの家は公営です。つまり、帯広市の税金で運営されている。税金で無料の宿泊施設を運営するなどという奇特なことをするのは何故だろう、と色々考える。思いを巡らせる。帯広市の経済基盤は、産業は、政治で強い政党は、入植の歴史は、そして十勝の人々の気風は…そこにこそ旅の精髄があると言っても過言ではありません。
そして、公営の無料ライダーハウスなどという物がある背景には、帯広の人の、北海道の人の気風というものがあるのは間違いないでしょう。無料で運営をしているからにはその土地の人達なりの理由があり、価値観が反映されているのです。それに対して敬意を払うこともせずに、自分の絶対的な価値観を押し付けて「シャワー室にカビが生えているくらいなら200円くらいとればいい」などと言うのは傲慢以外のなにものでもありません。こうはなりたくない。
私は普段は謙虚さのかけらもない唯我独尊な人間ですが、旅に出た時こそは謙虚な異邦人であり続けたいと思っています。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


↑↑↑ 日本ブログ村、FC2ブログの各アクセスランキングに参加中です。ぜひぜひ!クリックして下さい!
    18:05 | Trackback : 0 | Comment : 18 | Top
Comment
ZAIKEN@benly90さん>

コメントありがとうございます。7年ぶりのツーリングですか!HNから察するに、ベンリィで行かれたのでしょうか。
今回の件は気にしない人は全然気にしないのでしょうが、自身が旅に深くはまり過ぎてこのような考え方が癇に障ってしまう部分があるとも言えるかも知れません。
Re: なるほどー  [URL] [Edit]
いつも楽しく見させてもらってます
全身で旅を楽しんでいるビートさんのブログに影響されて、7年ぶりにツーリング行って来ました

なるほどですねー
そのような違和感を感じる宴会の経験は無いですが、自分も謙虚に旅を楽しめるように心がけようと思いましたw
なるほどー  [URL] [Edit]
おかちゃん>

仰る通りです。有料のところはそれぞれのやり方があるでしょうから、実際に利用者が掃除をするかどうかは別としても、そういう意識を持った方がいいし、本人も旅が楽しくなるのは間違いない筈なんですがね。まして無料のところなら当然と考えるべきだと思います。
最近の旅人に問題があると感じるのは、年齢層が二極化してきたことにも原因があると思います。

富野休憩所、もう何年前のことですかね…懐かしいです…
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2013.08.21 Wed 23:43  |  おかちゃん #-
ご無沙汰しております。

久々に純旅人的意見の文章を読み、共感しました。
ライハでの掃除は有料のトコでも基本だと考えてますし、
ましてやカニの家みたいに無料で綺麗なライハは全国探しても
皆無といって良いと思います。本当に此処近年、旅人のモラルは
低下したように感じるようになったのは、自分も歳をくった証拠ですかね?(笑)

そういえば、今は無き夕張のライハで御一緒したのは
今頃の時期でしたね~。
  [URL] [Edit]
まあちゃんさん>

ご訪問、コメントありがとうございます。コンパクトカーでの車中泊とは凄いですね。恐らく快適に寝られるための緻密な用意、工夫があったものと推察致します。これだけだらだら続けている拙文をすべてお読み頂いたとのこと、恐縮です。いつか日本のどこかでばったりとお会いする日が来そうですね。
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
2013.08.18 Sun 14:07  |  まあちゃん #-
 初めまして、福岡県在住の62歳男性です。私は、昨年の連休明けにコンパクトカーで車中泊をしながら、46日で本州と北海道を回ってきました。次回はもう少し時間をかけて、日本一周をしようと思っています。
 今回、あなたのブログを最初から全部読ませていただきました。結構なボリュームでしたが、共感する部分も多くあり、大変面白く拝読いたしました。
 これからも健康に留意されて、安全に旅をされますよう祈っております。
  [URL] [Edit]
おっさんさん>

自己中心的で唯我独尊であることには変わりませんので、見直す必要はございません(笑)
ただ、本当に旅が好きというのも間違いのない事実です。自分が人生でもっとも意義と生き甲斐を感じるのが旅だからこそ、それに対しては謙虚でありたいという気持ちが沸き起こるのか知れません。

新カブ110買われたのですね!おめでとうございます。改造、旅仕様化の報告をお待ちしております(笑)
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
シモヤンブルースさん>

コメントありがとうございます。毒を撒き散らすという程ではなかったのですが…私を含めた何人かが、この人何言ってるんだろう、と白けていた程度です。ライダーハウスに泊まられたことが無いのですね。金銭面や条件等の利点以外にも楽しい点が沢山あります、よろしければ一度いかがですか。
Re: こまったちゃん  [URL] [Edit]
2013.08.14 Wed 09:32  |  おっさん #-
長年、ビートくんのブログ読んで徹底した自己中唯我独尊人間だと思ってた(笑)けど見直した!!
本当に旅が大好きなんやなぁ。

年の上下関係なく言うべきだと思う!わしやったら言う!
でも旅先で揉め事に神経使ってもなぁ

年長者こそ謙遜さがなければ!

あっ!、中華製カブ110を買いましたよ。
  [URL] [Edit]
はじめましてビートさん!楽しくブログを拝見させていただきます。

私はライダーハウスには宿泊経験ありません。キャンプ、野宿、ビジネス、などが多いいのですが、このような方はホテルにでも泊まればいいのですが、毒を撒き散らすのは、楽しい旅人には迷惑ですよね。
自分の毒に遣られますよ、困ったチャンは。
私も気おつけよう(^^)
こまったちゃん  [URL] [Edit]
えのきさん>

コメントありがとうございます。
今回の件は旅においてはより謙虚でいなければいけないと自身を省みるいい機会になりました。
Re: はじめまして  [URL] [Edit]
たろうさん>

コメントありがとうございます。仰る通り、それ以前の利用者にもきっと問題があったのだと思います。しかしそこで、ならば自分が掃除しようとならずにとやかく言うだけ、というのは最悪だと思いました。流石に説得力が無さ過ぎて警鐘などという大層なものではなく単なる不平にしか聞こえなかったです。
無料の宿泊施設については色々な捉え方があると思いますし、批判を口にするのは簡単なことですが、少なくとも一利用者である限りはまず営んでくれている人達への敬意や感謝、謙りがあって然るべきだと思いました。そういった気持ちがあれば利用者負担も考えればいいなどという安易な言葉は絶対に出てこないと思います。
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
muggyさん>

訪れた先でその土地の習慣や価値観を批判するなど、旅行とか旅以前に人としての資質を疑いますね。声高に批判するまでいかなくとも、ところ変わっても自身の価値観でしかものを考えられない人は憐れだと思います。
Re: タイトルなし  [URL] [Edit]
koh1師匠>

いよいよ北海道ですか!楽しんできて下さい。
今回はカブなのでしょうか?師匠の荷積みの様子が気になって他の事が手につきません(爆)
Re: その通り  [URL] [Edit]
2013.08.13 Tue 06:29  |  えのき #-
そうですね私も困ったちゃん(オッサンですが)にならないように気をつけます(^o^;)
はじめまして  [URL] [Edit]
 カビが生えていたと言われたのは、自分がシャワーを使うまでたくさんの人が使ったのに誰も掃除しなかったことを言おうとしたのではありませんか。誰かがやるだろうという考えが、旅の恥はかきすてにつながることへの警鐘ではなかったのでしょうか。
  [URL] [Edit]
2013.08.12 Mon 18:51  |  muggy #Vlv9gDmU
今日の記事は深いですね 改めてビート★さんの凄さを感じました。
旅に出て「旅の恥は掻き捨て」となるタイプには絶対になりたくないです。まぁこの手の人は旅ではなくて、旅行という認識なのかもしれないですが。

記事内の年長者は旅行ではなく、旅なのでしょうが、どこか外国から日本にやってきて、自国の価値基準から乖離した日本の習慣価値観を声高に批判する国の人達に通じる嫌な部分が共通してると思います。






  [URL] [Edit]
2013.08.12 Mon 18:42  |  koh1 #-
仰る通りだと思います。
無料なのは善意。有料は商売。
視点が全く違います。

「タダより高いものはない」を身にしみて旅に行ってきます。

小樽行きのフェリー上にて。
暇だ…。
その通り  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://tetsupipe.blog76.fc2.com/tb.php/3890-0ef7c54a
★ ランキング参加中 ★



一日一回、ぜひ両方のバナーをクリックして下さい(^o^)↑
よろしくお願いします!
まとめ読みに便利♪
カテゴリ別、月別アーカイブの記事は古い記事から順に表示しています。
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ

全記事表示リンク
最新コメント
続・スーパーカブで日本一周
二度目の日本一周に旅立ちました。
現在はこちらのブログでその様子を更新しています。是非ご覧下さい。
旅人の足跡
旅と居酒屋巡りのページ
無為是人生
日本一周以外の数々の旅の記録と全国居酒屋探訪
最新記事
旅友リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
プロフィール

ビート★

Author:ビート★
2009年5月10日、住んでいた部屋を引き払い、250ccのバイクも売り飛ばしてスーパーカブ90で日本一周の旅に出発しました。
道の駅や公園、海辺でテント泊して節約した金を全国の居酒屋巡りと日々のビール代に注ぎ込みつつ、全国を行脚して12月に沖縄に上陸。父親の急病による一時帰郷などを経て、2010年8月3日、念願の日本最西端・与那国島西崎に到達。再び鹿児島からの自走で北上し、2010年10月14日、523日目にして日本一周の旅を完結しました!

-------------

現在、新たな相棒スーパーカブ110を迎え再出発へ向けて準備中です…