スーパーカブで日本一周

  523日間に渡ったスーパーカブ90での日本一周の記録、およびその後日談を語ります。

あの日、旅空の下で   20.大東島紀行①

IMGP4394a.jpg
「何処が一番良かったですか?」
日本一周をする旅人なら誰しも一度はこの質問を喰らったことがあるだろう。
まさに返答者泣かせ。こいつは「ビートルズの曲でどれが一番好きですか」「AKBのメンバーで誰が一番好きですか」に次いで返答に困る厄介なものだ。それも、相手は大して真剣に聞いていないことが多い。
同じ質問を同業者、それも手練の旅人が目の奥を微かに光らせ「敢えて聞いてみる」といった気配でぶつけてきたなら、こちらもふっと笑ってどう答えてやろうか、などと身構えることが出来るのだが、何の邪心も無くこんな事を聞かれると時にその質問の安直さに腹立たしさすら覚える。
これはバイク乗りにとっての"ナンシー"と同じくらいの天敵であると言っても過言ではない。

だが、私には意外にもこの質問に対してすぐに答える用意がある。それが大東島だ。
正確には、南大東島と北大東島の二つの兄弟島。最も近い沖縄本島から東へ実に350km。周囲を大海原に囲まれたまさに絶海の孤島である。そんな中で肩を寄せ合うようにしてある二つの島だが、この二島の間は僅か10kmしか離れていないにもかかわらず、その間に横たわる海は2,000mもの深さがある。
にわかには信じ難い話だが、これは大東諸島が世界でも珍しい海洋島であるからなのだ。海洋島とは大洋上に孤立して存在していて、誕生以来一度も大陸と陸続きになったことがない島のことを言う。文字通りの孤島なのだ。これに対し世界の島々の多くは陸島と呼ばれる、水深200mまでの大陸棚という浅い海にあって大陸から陸地の一部が分離して出来たものだ。当然かつて大陸の一部であったわけだから地質も一緒だし生態系も殆ど変わらない。
海洋島は他の陸地からの距離が遠いこともあり、地質的にも全く違うものを持っていて生態系もまるで違う。世界ではガラパゴス諸島などが有名で、日本では他に海洋島は小笠原諸島しかない。
加えて、大東諸島はこれも世界的に珍しい隆起環礁の島なのだ。かつての陸地が沈降し、その周囲に発達し隆起した珊瑚礁によって形成された陸地なのだ。つまり島は珊瑚の死骸の塊なのである。周囲はすべて珊瑚の断崖絶壁であり、垂直に切り立ってゴツゴツの荒々しい灰色の壁で覆われている。これが長らく人の上陸を拒んできた。
地理学的にもきわめて興味深く、他に類の無い個性的な島。こんなところは日本中でここ大東島しかないし、世界を見渡しても珍しい。

IMGP4382.jpg
秘境と聞いて、何処を連想するだろうか。白神山地、小笠原、それとも西米良村?
私にとって日本一の秘境は間違いなく大東島だ。大東島は那覇から飛行機の定期便が出ている。誰でも簡単に行くことが出来る。体の弱い人であったとしても。それでもここはまごうかたなき秘境である。
日本一周に出る時、何があっても絶対に行きたい場所と強く思ったのは波照間でも与那国でもなく他ならぬ大東島だった。そして実際に足を運び、期待通りの、いやそれ以上の生涯忘れられない強烈な印象を受けた。
そんな大東島への旅行記を、未公開写真を交えて改めて綴ってみたいと思う。
(つづく)





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


↑↑↑ 日本ブログ村、FC2ブログの各アクセスランキングに参加中です。ぜひぜひ!クリックして下さい!
    17:44 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://tetsupipe.blog76.fc2.com/tb.php/3727-53265e22
★ ランキング参加中 ★



一日一回、ぜひ両方のバナーをクリックして下さい(^o^)↑
よろしくお願いします!
まとめ読みに便利♪
カテゴリ別、月別アーカイブの記事は古い記事から順に表示しています。
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ

全記事表示リンク
最新コメント
続・スーパーカブで日本一周
二度目の日本一周に旅立ちました。
現在はこちらのブログでその様子を更新しています。是非ご覧下さい。
旅人の足跡
旅と居酒屋巡りのページ
無為是人生
日本一周以外の数々の旅の記録と全国居酒屋探訪
最新記事
旅友リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
プロフィール

ビート★

Author:ビート★
2009年5月10日、住んでいた部屋を引き払い、250ccのバイクも売り飛ばしてスーパーカブ90で日本一周の旅に出発しました。
道の駅や公園、海辺でテント泊して節約した金を全国の居酒屋巡りと日々のビール代に注ぎ込みつつ、全国を行脚して12月に沖縄に上陸。父親の急病による一時帰郷などを経て、2010年8月3日、念願の日本最西端・与那国島西崎に到達。再び鹿児島からの自走で北上し、2010年10月14日、523日目にして日本一周の旅を完結しました!

-------------

現在、新たな相棒スーパーカブ110を迎え再出発へ向けて準備中です…