スーパーカブで日本一周

  523日間に渡ったスーパーカブ90での日本一周の記録、およびその後日談を語ります。

列車の車窓からバイク旅を想う

真冬の北海道を鉄道で旅してきました。
巻き上げた粉雪を薄霧のようにたなびかせ、果てしない雪原の中を疾走する…これはおよそバイクでは不可能なことで、これまで見たこともない美しい景色に心奪われました。またすぐにでも行ってみたいと思わせるほどの素晴らしい旅となりましたが、そんな中、白銀の地平線を眺めながら私は夏のバイク旅にまた心を馳せていました。

宗谷本線のとある小駅に停まった時のことでした。簡素な短いホームが一本あるだけの無人駅で、駅の周りには何もありません。そして、駅前から海の方へ向かって細い農道が真っ直ぐに伸びていました。
その途中にぽつんと一本の木が立っているだけで、周囲は見渡す限りの雪原です。きっと夏はここは一面の牧草地になるのでしょう。吹き抜ける風が時折雪を煙のようにぱあっと巻き上げるだけで、他には動くものは何もありません。
思わず列車を降りたい衝動に駆られましたが、そんなわけにもいきません。次の列車が何時間も来ないこんな雪原の真ん中に降りたら凍死してしまいます。でもせめてこの景色を、一分でいいから静かに眺めていたい…
しかしそんな願いも虚しく列車は発車してしまいます。そしてただひたすら最果ての町稚内を目指して再び速度を上げていきました。

もしこれがバイクでの旅だったら、素敵な風景に出会った時にゆっくりと足を止めることが出来る。五分や十分停まっていたところでその日の予定に何か支障が出るわけでもありません。
もちろん列車の旅にもバイクや車の旅にはない素晴らしさが沢山あります。それでも、好きな時に好きなだけ進み、どんな狭い所にも入って行けて、そして好きな場所に好きなだけ停まることが出来る、そんなバイクには自由度の高さという点でどうしても敵いません。
今回、心に残る車窓に出会った時、夏の風景はどうなのだろうと想像していました。今夏バイクで北海道を訪れたら、それらの場所を訪ね歩こうと思っています。今から楽しみです。
以前に、バイクや車の旅を一通りやってきたからこそ鉄道やバスの旅の良さが分かるのだ、と書いたことがあります。そしてその逆ももちろん当てはまります。バイクや自転車の旅が好きな人こそ、鉄道やバスの旅も沢山やって欲しいと私は思います。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


↑↑↑ 日本ブログ村、FC2ブログの各アクセスランキングに参加中です。ぜひぜひ!クリックして下さい!
    20:01 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://tetsupipe.blog76.fc2.com/tb.php/3712-5b2c30b2
★ ランキング参加中 ★



一日一回、ぜひ両方のバナーをクリックして下さい(^o^)↑
よろしくお願いします!
まとめ読みに便利♪
カテゴリ別、月別アーカイブの記事は古い記事から順に表示しています。
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ

全記事表示リンク
最新コメント
続・スーパーカブで日本一周
二度目の日本一周に旅立ちました。
現在はこちらのブログでその様子を更新しています。是非ご覧下さい。
旅人の足跡
旅と居酒屋巡りのページ
無為是人生
日本一周以外の数々の旅の記録と全国居酒屋探訪
最新記事
旅友リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
プロフィール

ビート★

Author:ビート★
2009年5月10日、住んでいた部屋を引き払い、250ccのバイクも売り飛ばしてスーパーカブ90で日本一周の旅に出発しました。
道の駅や公園、海辺でテント泊して節約した金を全国の居酒屋巡りと日々のビール代に注ぎ込みつつ、全国を行脚して12月に沖縄に上陸。父親の急病による一時帰郷などを経て、2010年8月3日、念願の日本最西端・与那国島西崎に到達。再び鹿児島からの自走で北上し、2010年10月14日、523日目にして日本一周の旅を完結しました!

-------------

現在、新たな相棒スーパーカブ110を迎え再出発へ向けて準備中です…