スーパーカブで日本一周

  523日間に渡ったスーパーカブ90での日本一周の記録、およびその後日談を語ります。

あの日、旅空の下で   12.旅の匂い

言うまでもなく、旅は五感を駆使してするものだ。
しかし、五感それぞれに均等に出番があるかといえば、もちろんそんな事はない。やはり視覚に拠るところが大きいのは疑いの余地もないだろう。
素晴らしい景色、情緒ある町並み、青く広がる空に美しい花、鄙びた漁港やバス停の佇まい…目に見える道を手繰り寄せて、目に見える景色の彼方へと進んでゆく。旅の主役はやはり視覚である。

次は味覚か。旅の楽しみの大半が食にあると言っても過言ではない。文化を訪ね歩くことこそが旅であるならば、もっとも手っ取り早く、鮮明に、それも現時点での生きている文化を現地の人と共有して楽しむことが出来るのは何といっても食べること、飲むことだろう。
それだけではない。まだ陽射しも柔らかい朝の7時。走り出して最初のコンビニに立ち寄る。ここはなんという町か、住所さえも分からない。おにぎりを買う。駐車場の片隅に腰掛けて食べる。見慣れたコンビニの見慣れたおにぎりが、何故こうも美味いのか。旅という行いが五感を瑞々しく覚醒させる、その証左に他ならない。味覚は視覚に次ぐ準主役の貫禄十分である。
他の感覚の出番は恐らくぐっと落ちる。たとえば聴覚。海辺を旅する時に聞く波の音。外に居ればどうということはないのに、テントの中に居ると必要以上に心の底をざわつかせる風の音。雨の音。宴の夜に旅人の奏でる楽器の音…もちろんどれも旅を彩るのに欠かせないが、朝に夕に、ふとそんな音に足を止めました、という程度のものだろう。ものの一分もすれば視覚から押し寄せる情報に急き立てられるようにしてまた旅は続いてゆく。
触覚に至ってはもうよく分からない。旅の道中で触覚に鮮烈な印象を残した話、というのも聞いたことが無い。旅先で出会ったOOOと上手いことOoOO…いやいやいや(^^;;

最後に嗅覚だ。旅の匂い、どんなものがあるだろうか。まず思い浮かぶのは、海沿いの道を往く時の潮の匂いだろう。雨が上がった直後の森の匂い、草の匂い、これはたまらない。温泉の湯の香。初めて出会う食べ物の匂いというのもあるだろうが、これは前述の食の範疇として考えることが多い。いずれにせよ、視覚や味覚の出番の多さには遠く及ばない。
だから触覚などと同様、旅の中で良かった景色や美味かった食べ物の話なんていうのは星の数ほどあるが、特に印象に残った匂いの話、というのはなかなか目にしない。かくいう私自身もそうだ。
しかし、日本一周の道中でとりわけ心に残っている匂いというのが二つだけある。今でも鮮明に覚えているそれらのまず一つ目が、初めて那覇は牧志の公設市場に足を踏み入れた時のことだ。扉を開けた瞬間、魚の生臭さ、それも北国の漁港で嗅ぐそれとは全く異質な、南国の暖かい気候の中での何とも言えぬ澱んだ生臭さ、それに豚の脂肪の匂い、さらに島らっきょうだか何かの酸味までもが加わった匂いが押し寄せてきた。それも、いきなり鼻の頭をぐわんと殴られたように匂いの洪水にやられた。まさしく沖縄へ来たことを実感した瞬間である。
そしてもう一つ。忘れもしない旅の最終日の前日のことである。場所は静岡県の海岸線。国道よりもさらに海沿いの細い県道を走って、焼津のあたりまで来ていた。気持ちのよい秋晴れの下、昼下がり。なんとなく海の気配は感じるものの海は見えない。そんな地元の生活道路をゆっくり進むのもまたいいものだ。前をのんびり走る軽トラに付いて、信号で止まった。
その時である。いきなり真横から、なんとも濃密な匂いがどんと来た。見れば、道沿いに建つ小さな木造の工場がある。薄暗くて中の様子がはっきりとは分からないが、かなり古いその建物の中で多くの人が忙しそうに働いていた。大きな鉄のカゴのような機械に、立ち上る煙、そしてこの匂い。鰹節を造る工場か。
しかし、鰹節ともどこか違う。もっと重厚で、良くも悪くも粗野な匂い。しかしその向こうに鰹節にはない酸味が漂う。ああそうか、これは鯖節だ…
そう思った瞬間、心の底から嬉しくなった。飛び上がりたい気分だった。きしめんの出汁に使うなどが有名だが、私の生まれ育った関東では家庭では鯖節は使わない。少なくとも私の家ではそうだった。そんな鯖節を、古い県道沿いの小さな木造の工場がまさに盛業中という勢いで造っている。偶然そこを通ったこと、工場の前の信号で引っ掛かったこと、そして自分がそれに気付いたこと。全てが嬉しかった。これだから旅はやめられない。旅とはなんて素晴らしいんだろう。
明日で一旦旅を終結させてしまうのが何とも勿体ない、いつまでも旅を続けたい。家を出て522日目にして改めてそんな事を強く思った出来事であった。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


↑↑↑ 日本ブログ村、FC2ブログの各アクセスランキングに参加中です。ぜひぜひ!クリックして下さい!
    12:25 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://tetsupipe.blog76.fc2.com/tb.php/3694-9e41f929
★ ランキング参加中 ★



一日一回、ぜひ両方のバナーをクリックして下さい(^o^)↑
よろしくお願いします!
まとめ読みに便利♪
カテゴリ別、月別アーカイブの記事は古い記事から順に表示しています。
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ

全記事表示リンク
最新コメント
続・スーパーカブで日本一周
二度目の日本一周に旅立ちました。
現在はこちらのブログでその様子を更新しています。是非ご覧下さい。
旅人の足跡
旅と居酒屋巡りのページ
無為是人生
日本一周以外の数々の旅の記録と全国居酒屋探訪
最新記事
旅友リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
プロフィール

ビート★

Author:ビート★
2009年5月10日、住んでいた部屋を引き払い、250ccのバイクも売り飛ばしてスーパーカブ90で日本一周の旅に出発しました。
道の駅や公園、海辺でテント泊して節約した金を全国の居酒屋巡りと日々のビール代に注ぎ込みつつ、全国を行脚して12月に沖縄に上陸。父親の急病による一時帰郷などを経て、2010年8月3日、念願の日本最西端・与那国島西崎に到達。再び鹿児島からの自走で北上し、2010年10月14日、523日目にして日本一周の旅を完結しました!

-------------

現在、新たな相棒スーパーカブ110を迎え再出発へ向けて準備中です…