スーパーカブで日本一周

  523日間に渡ったスーパーカブ90での日本一周の記録、およびその後日談を語ります。

いまだに慣れない事

画像 100
カブ110を納車してから約1,100kmを走行しました。
これだけ走ったのに、いまだに慣れない事が一つだけあります。それがギアチェンジです。

カブ110には2段クラッチなる新機構が搭載されています。変速時の衝撃を和らげるものです。これまでのカブにはこんな物はなかったわけですが、それでもベテランカブ乗りならばどんな場面でも変速ショックなど全く無く、滑るようにスーパーカブを走らせることが出来たのです。
簡単なことで、カブの遠心クラッチは変速ペダルを踏み込んでいる間はクラッチが切れたニュートラル状態が保たれるのです。そこで、低速ギアで高回転まで引っ張って思い切り加速してからシフトアップする時には、変速ペダルを踏み込んですぐに離すのではなく踏み込んだままの状態で一呼吸置いて、エンジンの回転数が落ちるのを待ってからペダルから足を離す。逆に、余り引っ張らずにポンポンとシフトアップしてしまう時には、変速ペダルを踏んですぐに足を離せばいいのです。
一見難しいように感じるかも知れませんが実に単純な話で、ようは引っ張り具合に比例して変速ペダルを踏み込む時間を調整すればいいだけの話なのです。
これを極めるとどのような走行をしていても常に変速ショックは無く、まさしく滑るようにカブを走らせることが出来る上、エンジンを切って山を下りるという裏技まで使えるようになります。

ところがこれに対して、どうにも上手くいかないのがカブ110のギアチェンジです
。いろいろ試しているのですが、どうしても滑らかに走らせることが出来ない。
この2段クラッチが付いていることによってどんな場合でも無造作に変速ペダルを踏むだけで変速ショックなくギアチェンジが出来る、というなら納得いくのですが、そうでないからタチが悪い。思い切り引っ張ったり、逆に殆ど速度も上げないまま次々とシフトアップするような時にはやはりそれなりの変速ショックがあるのです。
それなので、やはりカブ90に乗っていた時と同じように変速ペダルを踏み込む時間を長くしたり調整しているのですが、これが幾らやっても一向に滑らかにギアチェンジ出来るようにならないのです。
しかも頭に来るのは、その変速ショックがクラッチを切っている(=変速ペダルを踏み込んでいる)時間が長過ぎるからなのか、それとも短過ぎるからなのか、どちらが原因なのか体感で分からないところです。これは非常にもどかしい。

画像 099
以前の記事でこの2段クラッチの事を酷評したのですが、その時と思いは全く変わっていません。これはまさに中途半端で稚拙で余計なお節介。こんな物無い方が滑らかに気持ちよく走れるし、重量だって軽くなる。部品の点数が減って機構が単純になれば耐久性だって増す。良い事づくめです。
ああ、撤去できるものなら今すぐに取ってしまいたい…





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


↑↑↑ 日本ブログ村、FC2ブログの各アクセスランキングに参加中です。ぜひぜひ!クリックして下さい!
    18:23 | Trackback : 0 | Comment : 4 | Top
Comment
koh1師匠>

師匠のカブ講座きたあ
ありがとうございます。亀レス長レス大歓迎です。

オイルに関しては赤男爵のオイルリザーブしてしまっているので今更変えられませんが、クラッチ調整の話は知りませんでした。やはり所詮カブには個体毎にバラつきがあるのでしょうか。自分で調整など出来る筈もなく、オフ会のご提案たいへんありがたいです。ちょうど暖かくなったら遠出をしたいと思っていましたので(^o^)また連絡します。

開陽台、本当に残念ですね。雨だったから屋根の下三々五々集まってくるというのはまさにライダーならではで、あの独特の宴会の雰囲気はキャンプ場あってこそですよね。

気温とオイルの話、たいへん参考になりました。こういう薀蓄大好きなもので。またお願いします★
Re: 二段クラッチの対策  [URL] [Edit]
2012.02.23 Thu 21:04  |  koh1 #-
超亀レスですみませんが、違和感の原因究明してみませう。

まずはクラッチ調整してください。
クラッチが完全に切れていないことが原因の可能性もあります。

あとは、オイルが原因ということも考えられます。
私の場合、あえて四輪用の5W-30オイルを常用していることもあるのか?、ノーマル90とも違った独特の滑らかなシフトフィールです。

二段クラッチは20年以上の歴史があるし、その20年前のを積んでいる自分のバイクで問題ないので、基本構造は間違いないと確信します。

そんな訳で、春になったら調整&相互試乗でオフ会しませんか。
二段クラッチの対策  [URL] [Edit]
dondoncubさん>

こんにちは。やはり同じ感想をお持ちの方がいらっしゃるんですね。ただ原因が分析できたところで対策が立てられないので、とてももどかしく思っています(+_+)
他のカブ乗りの皆さんはどんな運転をしてらっしゃるのでしょう…
Re: 同感  [URL] [Edit]
何か変だな~と思っていて、上手く表現できませんでした。
ご指摘で「なるほど!」
でした。
同感  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://tetsupipe.blog76.fc2.com/tb.php/3425-fcaa937b
★ ランキング参加中 ★



一日一回、ぜひ両方のバナーをクリックして下さい(^o^)↑
よろしくお願いします!
まとめ読みに便利♪
カテゴリ別、月別アーカイブの記事は古い記事から順に表示しています。
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ

全記事表示リンク
最新コメント
続・スーパーカブで日本一周
二度目の日本一周に旅立ちました。
現在はこちらのブログでその様子を更新しています。是非ご覧下さい。
旅人の足跡
旅と居酒屋巡りのページ
無為是人生
日本一周以外の数々の旅の記録と全国居酒屋探訪
最新記事
旅友リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
プロフィール

ビート★

Author:ビート★
2009年5月10日、住んでいた部屋を引き払い、250ccのバイクも売り飛ばしてスーパーカブ90で日本一周の旅に出発しました。
道の駅や公園、海辺でテント泊して節約した金を全国の居酒屋巡りと日々のビール代に注ぎ込みつつ、全国を行脚して12月に沖縄に上陸。父親の急病による一時帰郷などを経て、2010年8月3日、念願の日本最西端・与那国島西崎に到達。再び鹿児島からの自走で北上し、2010年10月14日、523日目にして日本一周の旅を完結しました!

-------------

現在、新たな相棒スーパーカブ110を迎え再出発へ向けて準備中です…