スーパーカブで日本一周

  523日間に渡ったスーパーカブ90での日本一周の記録、およびその後日談を語ります。

日本一周を振り返る⑪~役に立った物、使わなかった物~

日本一周の旅、それもテント泊に自炊も有りということになると、持っていく荷物はそれこそ膨大な量になりますが、そんな中から特に役に立った物、使わなかった物を振り返ってみました。
私は今回の日本一周以前にもバイクツーリングは長いことやってきたので荷物の選別には自信があったのですが、それでも意外に使わなかった、という物はあるものです。

例えば旅の相棒であるカブだとか携帯電話のように「当たり前過ぎる物」、それから薬や一部の工具など緊急のための物で「使わずに済んでよかった物」は除外して、こんな物が役に立ちました、使いませんでした、という感じで挙げてみました。
(装備、持ち物の記事も併せてお楽しみ下さい)

役に立った物、第一位: 後部ボックス
画像 573
これはもう圧倒的、ダントツで一位です。これも当たり前過ぎる物、として除外しようかとも思ったのですが、改めてここでその素晴らしさを賞賛すべく一位としました。
このボックスは松田技研という会社の「二輪トランクSTD」という商品で、価格は3万7千円。
(ちなみに現在は帝都産業という会社から同じ物が販売されているようです。ただし私の持っているのは"プレスカブの荷台専用"というやつで、通常色々な車種のバイクにゴムバンドなどで固定するためにボックス下部にもJ字フックが付いているのですが、それがありません。そのお陰で外見がすっきりしていて良いです。このプレスカブ専用が現在でも販売されているかは不明)

高額ですが、十分過ぎるくらい元を取りました。いやお釣りがくるくらいです!
専用の金具で荷台に完全固定、完全防水、鍵付きで施錠できる、そして蓋の部分にJ字フックが逆向きに付いているのでボックス上部にもネットなどで荷物を固定できる上、荷物を載せたままの状態で蓋の開閉が可能。
おまけに私の場合はkoh1師匠の助力により、バッテリーから配線を取ってボックス内部に固定したインバーターによりAC100Vの充電が可能で、さらに配線を二股化してピザ屋のバイクのようにハイマウント・ストップランプまで装着しています。
画像 564
画像 563
ついでに言うと、全面真っ白なボックスは「旅人の定番、ステッカーべた貼り」にももってこい(^^;
まさに完璧、死角なし。二百点!
旅を終えた今でも、このボックスだけはそのままです。普段の買い物などにも、余りに便利過ぎてとても外せません。



役に立った物、第二位: 保冷用のクーラーバッグとビール専用マグカップ
12703973934bb8b9d1cff14_import.jpg
12703977074bb8bb0b083a4_import.jpg
もう何度もしつこく書いていますが、いついかなる時でもビールを冷たいまま美味しく飲むために持っていったのがこの二つです。

テント泊の時にスーパーなどでビールを買い、保冷用の氷と一緒にこのバッグの中に入れる。そうすれば夏場でも数時間はビールが冷たいまま。使わない時は小さく折りたためます、これがない旅なんて考えられません。
ゲストハウスなどに宿泊の時は冷蔵庫があるのでこのクーラーバッグの方は使いませんでしたが、居酒屋で飲んだ日以外ほぼ毎日活躍してくれたのがこのマグカップ。これはアウトドア用品店「アルペン」で購入したもので、450mmlくらいは入るかなり大型のもの。このマグカップには四つの偉大な特徴があり、
1.缶から注いで、泡を立てて飲めるのでビールが旨い
2.保冷効果
3.蓋が付いているので虫が入ってくるのを防ぐ
4.同時に、蓋のお陰で炭酸が抜けにくい
という一石四鳥の代物なのです。4についてですが、ドイツやベルギーなどの、蓋付きのビアジョッキって見たことないですか?ビールは炭酸分が抜けていく時に一緒に香りや風味も失われていくので、最後まで美味しく飲むためのものなんですね。



役に立った物、第三位: 地図用のケース
12703972994bb8b973c0d35_import.jpg
今回の旅のパッキングの中でも特に自信作だったのがこれ。100円ショップでどこにでも売られているA4のケースです。
ツーリングマップルを見開きの状態で入れることが出来て、走りながら見られる上、雨が降っても大丈夫。材料費はケースと固定用のゴムコードで計200円。これも文句なしの大活躍でした!



使わなかった物、第一位: マミー型の寝袋
12703978974bb8bbc96f6dc_import.jpg
次に使わなかった物です。筆頭はこのマミー型の寝袋。
今回の日本一周では封筒型とマミー型、二つの寝袋を持っていったのですが、テント泊の殆どの場面で使ったのは封筒型のみ、マミー型は本当に寒かった時、数えるくらいしか使っていません。北海道に居た時と10月の中国山地、そのくらいです。その時も、服を着て靴下を履いて寝ればたぶん封筒方でもいけた。
封筒型の方が万事快適だし、季節と共に移動していったので暑がりの私には封筒型のみで十分でした。

他にも、せっかく持っていったのに一度も使わなかった物もあるのですが、嵩張って場所をとった大物ということで堂々の一位!(^^;



使わなかった物、第二位: ラチェットレンチ
画像 562
基本的な工具はいざという時のために携行するものなので、使わなかったとしてもそれでよしなんですが、問題はこのラチェットレンチです。
これはチェーン調整のために持っていったもの。カブ乗りの方ならご存知かと思いますが、チェーン調整はラチェットでないと非常にやりにくい。ところが。

私のカブはチェーンをシールチェーンに替えているんですが、これが伸びない伸びない。カブのノーマルのチェーンはすぐに伸びるのでその差は歴然で、効果は絶大です。で、どのくらい伸びないかというと、チェーンが伸びる前に後タイヤの交換時期が来てしまうんですよ。あれ…?それってチェーン調整の必要ないじゃん(^_^;
しかもラチェットレンチはとにかく重い!そんなわけで旅の序盤で送り返しました。



使わなかった物、第三位: キャンプ用の椅子
12703979094bb8bbd58c588_import.jpg
意外にも使用頻度がかなり低かったのがこれ。キャンプ場などでも、なんだかんだで座れるところがある、という場所は多いんです。また、ゲリラキャンプの時などは早々にテントの中に引っ込んでしまうことが殆どだった上、テントの前室が広かったのでそこにべったり座って飲んでいたので、結果的には持っていかなくても大丈夫だった、というくらいです。
もちろん旭ヶ丘公園のキャンプ場など、場所によってはかなり活躍してくれたのと(あそこで椅子にゆったり座って羊蹄山を眺めているのは最高です!)、他の荷物に一切干渉しない積み方をしていた上重量も軽い物なので、邪魔になることは殆どありませんでした。バイクへの積み方によっては送り返すことも考えたかも知れません。
12703972444bb8b93c174e0_import.jpg






にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村


↑↑↑ 日本ブログ村、FC2ブログの各アクセスランキングに参加中です。ぜひぜひ!クリックして下さい!

    12:42 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://tetsupipe.blog76.fc2.com/tb.php/3274-0fafe7fe
★ ランキング参加中 ★



一日一回、ぜひ両方のバナーをクリックして下さい(^o^)↑
よろしくお願いします!
まとめ読みに便利♪
カテゴリ別、月別アーカイブの記事は古い記事から順に表示しています。
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ

全記事表示リンク
最新コメント
続・スーパーカブで日本一周
二度目の日本一周に旅立ちました。
現在はこちらのブログでその様子を更新しています。是非ご覧下さい。
旅人の足跡
旅と居酒屋巡りのページ
無為是人生
日本一周以外の数々の旅の記録と全国居酒屋探訪
最新記事
旅友リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
プロフィール

ビート★

Author:ビート★
2009年5月10日、住んでいた部屋を引き払い、250ccのバイクも売り飛ばしてスーパーカブ90で日本一周の旅に出発しました。
道の駅や公園、海辺でテント泊して節約した金を全国の居酒屋巡りと日々のビール代に注ぎ込みつつ、全国を行脚して12月に沖縄に上陸。父親の急病による一時帰郷などを経て、2010年8月3日、念願の日本最西端・与那国島西崎に到達。再び鹿児島からの自走で北上し、2010年10月14日、523日目にして日本一周の旅を完結しました!

-------------

現在、新たな相棒スーパーカブ110を迎え再出発へ向けて準備中です…