スーパーカブで日本一周

  523日間に渡ったスーパーカブ90での日本一周の記録、およびその後日談を語ります。

宮古島に到着!

IMGP4611.jpg
沖縄本島から南西へ350km、無事宮古島に到着しました!
空港の建物が凄いです。

これよりいよいよ日本列島の最南端、先島諸島の島々を巡る旅が始まりますo(^o^)o





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ 日本ブログ村、FC2ブログの各アクセスランキングに参加中です。ぜひぜひ!クリックして下さい!
    17:03 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

つるみ荘

IMGP4612.jpg
今日からお世話になる宮古島のゲストハウス「つるみ荘」に着きました。とりあえずは一週間の予約をしたので、空港まで無料で迎えに来てくれました(^o^)





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ 日本ブログ村、FC2ブログの各アクセスランキングに参加中です。ぜひぜひ!クリックして下さい!
    17:17 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ただいま19 時16分


まだ明るい(笑)





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ 日本ブログ村、FC2ブログの各アクセスランキングに参加中です。ぜひぜひ!クリックして下さい!
    19:21 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

(367日目) 愛車待ち

宮古島での初めての朝を迎えました。

今日は貨物船で海を越えてきたカブと一日ぶりに再会します。9時以降に宮古港運から電話がかかってきて、その電話を受け次第引き取りに行くことになっています。
幸いなことに平良港と宮古港運は歩いても目と鼻の先です(^-^)
IMGP4613.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ 日本ブログ村、FC2ブログの各アクセスランキングに参加中です。ぜひぜひ!クリックして下さい!
    08:21 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

バイク引き取り

IMGP4625.jpg
平良港内の宮古港運でバイクを引き取ります。
埠頭の倉庫の傍らに鍵も付けっぱなしで放置されているのが素敵すぎる!(^^;





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ 日本ブログ村、FC2ブログの各アクセスランキングに参加中です。ぜひぜひ!クリックして下さい!
    10:56 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

早速


昨日の大雨でびしょ濡れになってしまった色々な物を干します。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ 日本ブログ村、FC2ブログの各アクセスランキングに参加中です。ぜひぜひ!クリックして下さい!
    10:57 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

こんな店が

IMGP4614.jpg
さすが宮古島です。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ 日本ブログ村、FC2ブログの各アクセスランキングに参加中です。ぜひぜひ!クリックして下さい!
    14:37 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

宮古島といえば

IMGP4616.jpg
IMGP4617.jpg
平良の市街地にある菊之露酒造。





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ 日本ブログ村、FC2ブログの各アクセスランキングに参加中です。ぜひぜひ!クリックして下さい!
    14:38 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

公設市場

IMGP4630.jpg
平良の公設市場です。
とはいっても今やほとんど形骸化していますが、しかしそれでも僅かな店とオバァの露店が営業中。雰囲気は満点!





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ 日本ブログ村、FC2ブログの各アクセスランキングに参加中です。ぜひぜひ!クリックして下さい!
    14:55 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

長期滞在上等!~宮古島行に思うこと~

大枚一万円をはたいてバイクを貨物船に乗せて航送し、自分は飛行機で海を越える…と久々に大がかりな移動をして宮古島までやって来たわけですが、実はこの旅に出発した当初、宮古島へは来るつもりはありませんでした。
理由は、飛行機恐怖症です。
これまでにも何度か書いてきましたが、私は飛行機がどうしてもダメで、実に25年間乗れずにいました。ところが、先にこれを克服したことによって、かなり情勢が変わってきました。
(とはいっても未だに離陸の時や、ちょっとでも揺れるとビクビクもので、手のひらは汗でびっしょりになります。だいたい、飛行機は離陸前になんで酸素マスクやら救命道具の使い方を説明したりするんだ!船には道具は置いてあっても説明なんかしたりしないし、そもそも鉄道にはそんな物騒な物は備え付けてないじゃないか!)

旅に出た当時、まだ飛行機病の克服前、私にとってこの旅における最大の懸案事項は、那覇から宮古、そして石垣を結ぶ有村産業のフェリーが廃止されてなくなっていることでした。
「あと2年早く旅に出ていれば船で八重山に渡れたのにぃ~」と悔しがること数知れず。そして、とにかく石垣島へ渡るために死ぬ気で飛行機に乗るしかない、それしかない、やるしかない、と悲壮な決意を胸に秘めていたのでした。
最南端の島々の中継点である石垣島からは、西表島、竹富島、波照間島、与那国島などの各離島への船が出ていて、逆に言えばとにかく石垣島へ行かないことにはそれらの島には行くことができないわけです。
"日本最南端の都市"と言われる石垣を訪ね、そして有人島としては最南端の波照間島、日本最西端の国境の島与那国島の地を踏まないことには日本一周は完結しない!
そう考えた時、石垣島はたとえどんな恐怖を冒してでも行かねばならない旅の最後の聖地なのでした。

那覇から石垣まで。
それだけはとにかく我慢して乗る。当時の私にとっては、もちろん飛行機に乗るのはその一本だけ。余計には一度だって乗ることは考えられませんでした。
ところが、病気の克服に伴って考えも変わってきました。海が余りにも気持ちいいからです。
沖縄の海で泳ぐのは気持ちいい!
どちらかというと体を動かすのは余り好きでなく、海なんかに行っても面倒くさいと言って泳がずにビールを飲んで寝ている方なのですが、そんな私が嬉々として何度も泳いでしまった沖縄の海。これが気持ちよくないはずがない。
「沖縄でも宮古の海が一番きれい」
「宮古の海と砂浜の色が最高」
「シュノーケリングだけでも楽しめる」
そしてやがて沖縄にやって来ると、頻繁に耳にするこんな話。今まで何度も聞かされました。そう、北海道に居た時でさえ、沖縄好きの旅人から宮古の海が一番美しいと聞かされていたのです。

「宮古島にも行っといた方がいんじゃね?」
そう思うのには十分でしたね(^^;
というわけで、宮古島へやって来たのは一にも二にもきれいな海で遊ぶため!それには晴天が必須です。生憎梅雨入りしてしまったわけですが、快晴の下で飽きるまで泳ぐまでは先へはすすめません。だいいち、一万円もかけてバイクを運んだのに、短期間で立ち去ったのでは勿体ない。
そんなわけで、宮古島の次は石垣島へ進むわけですが、それが一体いつのことになるのか、自分でもさーっぱり分かりません(^^;
梅雨が明けるまで?それもジョートー!





にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

↑↑↑ 日本ブログ村、FC2ブログの各アクセスランキングに参加中です。ぜひぜひ!クリックして下さい!
    17:31 | Trackback : 0 | Comment : 1 | Top
★ ランキング参加中 ★



一日一回、ぜひ両方のバナーをクリックして下さい(^o^)↑
よろしくお願いします!
まとめ読みに便利♪
カテゴリ別、月別アーカイブの記事は古い記事から順に表示しています。
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ

全記事表示リンク
最新コメント
続・スーパーカブで日本一周
二度目の日本一周に旅立ちました。
現在はこちらのブログでその様子を更新しています。是非ご覧下さい。
旅人の足跡
旅と居酒屋巡りのページ
無為是人生
日本一周以外の数々の旅の記録と全国居酒屋探訪
最新記事
旅友リンク
検索フォーム
QRコード
QR
RSSリンクの表示
プロフィール

ビート★

Author:ビート★
2009年5月10日、住んでいた部屋を引き払い、250ccのバイクも売り飛ばしてスーパーカブ90で日本一周の旅に出発しました。
道の駅や公園、海辺でテント泊して節約した金を全国の居酒屋巡りと日々のビール代に注ぎ込みつつ、全国を行脚して12月に沖縄に上陸。父親の急病による一時帰郷などを経て、2010年8月3日、念願の日本最西端・与那国島西崎に到達。再び鹿児島からの自走で北上し、2010年10月14日、523日目にして日本一周の旅を完結しました!

-------------

現在、新たな相棒スーパーカブ110を迎え再出発へ向けて準備中です…